ひらく - 風 feat.初音ミク

コメント

歌詞

流れる雲を追いかけながら、

吹き抜ける風をいっぱいに感じたい。

時には雨の日だってあるけど、

じっとしていても始まらないよ。

例えばあの時、こうすれば良かったとか思っても、

今から時間が戻る訳でもないし。

前を向いて進んでいけば、きっといつか見つかるから。

そう信じてれば必ず風向きも変わるんだ。

 

踏み出す勇気が欲しくて、でも。

時間だけが過ぎていて、地図にない道もあって。

沈んでく夕日を見送った後の、

ちょっぴり切ない気分も嫌いじゃないけど、

時には辛くて前も見えない事だってあるよね。

どこまでも続いてる星空みたいに、

答えなんてそんだけ沢山あるって事だからね。

挫けないで。風の向かうままに。

 

朝靄の晴れたこの開けた場所には、

どんな新しい景色が待ってるのか知りたくて。

はやる気持ち止まらない風のように駆け回って。

呼んでいるよ。

風の集う明日へと。